自宅カフェ「Toi cafè」ブログ

by Toicafe-blog

麦の収穫祭

東久留米「麦の収穫祭」に参加させていただきました。

d0225306_16365228.jpeg



台風も心配されていた中、びっくりするくらいの晴天にめぐまれました。(10月なのに驚くほどの暑さ!)



11時から15時までのお祭りでしたが、我々は11時半から14時頃まで、木漏れ日の中でたくさんの曲を弾かせていただきました。
d0225306_17403618.jpg


足を止めて聴いてくれる方、手拍子をしながら聞いてくれる方、一緒に歌ってくれる方、うれしかったです。
そして、みなさんからあたたかい拍手もいただきました。




小学2年生のK君の演奏もありました。
お友達やそのお母さんが聞きに来てくれて、少し恥ずかしそうに、でも堂々と演奏できました!

d0225306_17420521.jpg



体験してみたいという子供さんやお客さんが思ったよりもたくさん集まってくださり、K原さんの熱血指導も行われました!


d0225306_17424690.jpg



音の小さい二胡ですが、緑に囲まれ、青空の下、音色が広がっていく爽快感がありました。

また来年も、参加できたら嬉しいです(^^♪



[PR]
# by Toicafe-blog | 2018-10-07 16:36 | 二胡 | Comments(0)


9月23日、第2回目となるトイカフェ二胡教室発表会が行われました。

d0225306_18015044.jpg
昨年と少し顔ぶれが変わり、けれど和やかな雰囲気はそのままに、みなさんの笑顔あふれる発表会になりました。
夏前には曲を決め、音を取り、伴奏にのせて練習を繰り返して、みなさんそれぞれに完成させた曲を披露しました。


d0225306_18023865.jpg


悔しい、残念、などの感想を持った生徒さん、

達成感や満足感を得た生徒さん、

いろいろでしたが、あらためて二胡の、音楽の楽しさを感じてもらえていたら講師としてもうれしいです。


d0225306_18020611.jpg


発表会が終わってすぐ、

「来年は何を弾こうか考えています!」「前に弾いた曲を弾きたくなって、弾きまくってます!」

などなど、そういうお声もいただきました。

なんて素晴らしい、これぞ「発表会効果」!


今年はソロ曲に加え、アンサンブル演奏も取り入れました。

お友達と音を合わせること。楽しくもあり、難しくもあります。

お互いの音も聞きながら、時には目と目を合わせながら、みなさんきれいなハーモニーを奏でてくれました。

d0225306_18114945.jpg


「何かに取り組んで、できるようになる。」


これって大人になると、なかなかその機会もないものです。

せっかく二胡に出会ったのだから、少しずつでもその気持ち良さを感じていけたらいいですね。

「できるようになる」って、大人だってうれしいものです!!



また来年も!みんなで楽しく!!169.png


d0225306_18021604.jpg


今年も生徒さんたちからお花をいただきました!ありがとうございます!!

そして、今年もたくさんのステキな写真を撮ってくださったI原さんにも感謝感謝です。

d0225306_18120185.jpg







[PR]
# by Toicafe-blog | 2018-09-25 16:32 | 二胡 | Comments(0)

詩歌通信3月

3月になりました。
3月は「弥生」。日本の美しい言葉の中に、もちろんこの弥生も入るでしょう。
旅立ちの4月を前にした、別れの月でもありますが、心湧く季節になりました。

~3月によせて~

気のかほり藍蒔くころの季の香りもっと青くと息深く吸い

雨水の候土脈潤い節気知る我はゆるゆる愉悦のときぞ


d0225306_17190629.jpg
みどりはこべ






[PR]
# by Toicafe-blog | 2018-03-01 17:22 | 詩歌 | Comments(0)

詩歌通信2月

1月に大雪が降りました。
一気に草花がしおれました。
こんなに悲しいことはありません。
クリスマスローズが早いうちから咲いていたのに、それも今は雪の下。
写真には撮っておいたので、せめてもよかったけれど・・。

そして、2月に入りました。が、むしろ今月のほうがさらに寒いことは予想されます。
でも、乗り切るしかありません。春が来るまで。がんばりましょう!

~2月によせて~

1月の雪の次の日から、シェードを張ったパーゴラの軒に「つらら」ができました。
それで、今月の歌はその写真を見ての「俳句」になりました。

d0225306_17465840.jpg
・ 青空のそこにつららか棕梠(しゅろ)も傍(そば)
                     
・ 氷柱の先端より落つ玉すがし

d0225306_17500668.jpg
・ 軒つらら揺れ落ちゆくを造形し

・ 氷柱に怒りのありて電線を刺す








[PR]
# by Toicafe-blog | 2018-02-01 17:57 | 詩歌 | Comments(0)

オトカフェ#28

28回目のオトカフェを開きました。

今回はかなりかなり久しぶりに、Fさんがピアノで参加してくれました。
そしてさらに今回は、私の甥っ子のKが二胡でオトカフェデビューを果たしました!

司会はいつもと違って住職ではなく、K原さんに担当していただきました。
なめらかな司会進行で、演奏側も楽しみながら弾くことができました。
ありがとうございました。

ピアノと二胡をあわせるのは練習も含め、本当に久しぶりだったので特に1回目、12時からの会は緊張しました(汗)。
でも大きな失敗もなく、お客さまにも拍手やあたたかい言葉もいただいて、よかったと思います。
甥っ子、小学1年生のKは、前から「本番に強い子(「YDK」ならぬ「HTK」!?)」だとは思っていましたが、それをオトカフェでも発揮。
本番前の音出しの時よりも、普段のレッスンの時よりも、出来がよかったです。(うらやましい限り・・)


以前は月1ペースでやっていたオトカフェ。最近ではめっきり回数が減りました(-_-;)。
でも、とりあえずは「30回」をめざして、また、季節が変わる頃にはやりたいと思います!

d0225306_18455660.jpg
d0225306_18461865.jpg

[PR]
# by Toicafe-blog | 2018-01-28 21:00 | 二胡 | Comments(0)